スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キ・ツ・イ

★「姉しょドラマCD」収録現場レポート(その1)

7月某日。
朝から暑い中、都内某所の収録スタジオに向かう。
事前にいただいた地図によると、私が降りた駅からスタジオまでは
歩いて10分。ここから地下鉄に乗って最寄り駅まで行くと徒歩5分。
……このまま歩いていったら、おそらく目的地に到着する前には
でろれ~ん⊂川o″-゛)⊃ ふにゃ~と溶けきってしまうと判断して、
素直に地下鉄に乗りました。

今回は声優さんたちのスケジュールの都合で、そろって収録する
時間帯と、ひとりで収録する(いわゆる抜き録り)時間帯にわかれます。
まずは要芽役の北都南さんのパートをおひとりで収録しました。
録音ブースに入った北都さんのお声は、まさしく要芽お姉様。
「番外編」本編は、元々ゲームでの各キャラの声をインプットした
うえで脳内シミュレートして書いているわけですが、そのセリフが
再び声優さんによって演じられるというのは、やはり感無量です。
今回は丁々発止の掛け合いのセリフも多く、おひとりで演じられるのは
難しいのではとシロウト考えで思うのですが、特に大きなNGもなく
サクサクと収録は進みました。
いっしょに立ち会った、きゃんでぃそふとのタカヒロさんやソフト
ガレージの編集さんも納得です。

そして、いよいよ問題のボーナストラックの収録。
実はちょっとした手違いがあって、現場でほぼ初見での収録となった
のですが、そこはやはりプロの声優さん。要芽お姉様のあのクールな
声で「姉しょ」のあのシーンのセリフや、お姉様にこんなことをいって
欲しい男の子は多いだろうなぁと考えて私の方で選んだセリフが次々と
飛び出します。
その圧倒的な迫力に、ディレクターさんやオペレータさんも含め男性
ばかりのスタジオの空気が、明らかに変わってゆくのがひしひしと
感じられました。
この反応を見て、小さくガッツポーズをしたのはナイショです(わはは)

細かいことは申しません。
このボーナストラックに関しては、要芽姉様ファン以外の方も、とにかく
一度聴いてみてください。
出来れば部屋を暗くし蝋燭の灯りひとつ点して、密閉式のヘッドフォンを
かけて、可能な限りフルボリュウムで聴いてみてください。
あなたの人生の一部分が変わるかもしれません。

収録は順調に進み、とりあえず午前中の部は終了。
午後からはいよいよお姉ちゃんズ&空也くんの収録が始まります。
というところで、次回へ続きます。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地下鉄に乗って『地下鉄に乗って』(メトロにのって)は、浅田次郎の長編小説。1994年(平成6年)に徳間書店から刊行された。第16回(1995年)吉川英治文学新人賞受賞作品。過去と現在を地下鉄を通じて行き来し、家族の過去をたどる男性|男を描いた作品。堤真一、岡本綾主演

コメントの投稿

非公開コメント

白衣の天使 応援バナー
キャラメルボックス公演情報
 
on Twitter
FC2カウンター
PROFILE

佐々宮ちるだ(Tilde SASAMIYA)

  • Author:佐々宮ちるだ(Tilde SASAMIYA)
  • 19XX年埼玉県出身。おひつじ座・O型・ゲームやアニメのノベル、シナリオを書きながらゆるゆると生きてます。商業誌で漫画は描いておりません(苦笑)これまで手がけてきた作品についてはこちらをご覧くださいませ。小説およびシナリオ、企画などのお仕事を広く承っております。ご依頼、ご相談などはstargazer★myad.jp(★をアットマークにしてください)までよろしくお願いします。
    ※現在、2017年初夏以降のライトノベル・ゲームシナリオなどのお仕事を募集中です。
     サンプルテキストなど用意しております。上記アドレスまでお気軽にご相談ください。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
■おしながき■
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。