スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What a Wonderful World

050610_212335.jpg

今日の佐々宮は雨降る中お出かけ中なんだブー。
日付が変わる頃に帰ってきたら更新するらしいから、
ちょっと待ってて欲しいブー。




ただいまっ♪

今日は雨の中、新宿までお芝居を観て来ました。
演劇集団キャラメルボックスという劇団の創立20周年
記念公演の第二弾「ハーフタイムシアター」と題して
「広くてすてきな宇宙じゃないか」
「僕のポケットは星でいっぱい」
というお芝居を二編続けて観て来ました。

このお芝居、それぞれが全編で1時間という短いお芝居
なのです。いわば演劇のショートショートですね。
「広くてすてきな~」は、SF作家レイ・ブラッドベリの
短編「歌おう、感電するほどの喜びを!」を下敷きにした
キャラメルボックスお得意のSFテイストあふれる舞台です。
観るのは二度目でしたが、キャスティングも異なりますし
私自身もものの見方や考え方が微妙に変わってきますから
また違った雰囲気で観ることが出来ました。

「僕のポケット~」は今回の公演のための書き下ろし新作で
「広くてすてきな」の後日談にして、前日談でもあるという
不思議なお話。
実はこの二つの作品と同じ世界、同じ時間軸で展開する上演
時間1時間のお話がもうひとつあって(「銀河旋律」)さらに
この物語の中心人物であるスギエ・カシオ・クリコという
三人姉弟のお話が「ファンタジックシアター」というシリーズで
あるのです。
いわばキャラメルボックスの大河シリーズの原点と、最新作を
それぞれ上演したことになります。

キャラメルボックスは創設してすぐの頃から名前だけは知って
いたのですが、本格的に観始めたのはこの10年くらいでしょうか。
演劇というスタイルは取ってますが、その作品の中身は漫画や
アニメ、小説に近いスタイルにものが多いのがこの劇団の特徴
ではないでしょうか。
そういえば次回公演の「スケッチブックボイジャー」は漫画家が
主人公だし、宣伝イラストは「チャイナさんの憂鬱」の鶴田謙二
さんが描かれています。

人気劇団だけにチケットもなかなか取り難くなってますが、
(特に上川隆也さん出演の公演はあきらかに取り辛い)
楽日近くでなければ当日券や各種割引チケットも入手可能です。
「演劇なんて退屈だな」と日頃思っている方にも、一度観て
いただきたい劇団です。


ちなみに「カウントダウンTV」や「勇者警察ジェイデッカー」の
勇太の声などで知られる石川寛美さんや「鋼の錬金術師」の
イズミの声を演じられている津田匠子さんも、この劇団の所属です。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★我林 さん
コメントありがとうございます。
実は私もZABADAKは上野洋子さんが在籍
していた頃から聴いていました。
「キャラメルボックス」を紹介してくれた知人も、
そういえばZABADAKの古くからのファンでした。
我林さんが挙げていらっしゃるのはZABADAK
名義で音楽参加している作品ですが、他にも
吉良さんのソロ名義で参加されている作品も
多いんですよ。
「ブリザードミュージック」とか、音楽的にも
好きな作品ですね。
今回の「僕のポケットは星でいっぱい」でも
メインテーマを担当していますが、これもまた
非常にZABADAKらしい曲でお気に入りです。

キャラメルボックスは基本的に東京大阪(神戸)、
福岡以外は地方公演をしない劇団なので
観る機会はどうしても限られてしまいますが、
ZABADAKがお好きでしたら是非一度生の
舞台をご覧になることをお勧めします。
ZABADAKの楽曲が持つ雰囲気がそのまま
お芝居になったような舞台ですよ。

 佐々宮先生、キャラメルボックス、好きなんですね。私は時々この劇団の音楽を担当するザバダックが好きで、そこからキャラメルボックスの存在を知りました。東京と神戸でしか公演がないので、直接観に行ったことはありせんが一度は観に行きたいと思っています。
 ちなみにザバダックが担当したのは、ブリザードミュージック、風を継ぐ者、そして今回ご覧になった「僕のポケットは星でいっぱい」などです。…よろしかったら、音楽にも注目していただけるとより一層楽しめると思います。
白衣の天使 応援バナー
キャラメルボックス公演情報
 
on Twitter
FC2カウンター
PROFILE

佐々宮ちるだ(Tilde SASAMIYA)

  • Author:佐々宮ちるだ(Tilde SASAMIYA)
  • 19XX年埼玉県出身。おひつじ座・O型・ゲームやアニメのノベル、シナリオを書きながらゆるゆると生きてます。商業誌で漫画は描いておりません(苦笑)これまで手がけてきた作品についてはこちらをご覧くださいませ。小説およびシナリオ、企画などのお仕事を広く承っております。ご依頼、ご相談などはstargazer★myad.jp(★をアットマークにしてください)までよろしくお願いします。
    ※現在、2017年初夏以降のライトノベル・ゲームシナリオなどのお仕事を募集中です。
     サンプルテキストなど用意しております。上記アドレスまでお気軽にご相談ください。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
■おしながき■
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。