スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Groovin'Magic

うーん、開設以来とりあえず毎日更新してきましたが、
いよいよネタがなくなってきましたね。どーしましょ(笑)
本格的にお仕事モードに入ってしまうと、日記としては

「昼過ぎに起きて、原稿書いて、ご飯食べて、
お風呂入って、原稿書いて、明け方に寝ました」

としか書きようのない単調な生活を送ることになるので、
何かテーマを決めて書くようにしたいのですが、前回の
お仕事モードの際に春の取材旅行の話をあらかた書いて
しまったので、ちょっとネタが枯渇しております。
もしこのテーマで何か書いてみい! というネタフリや、
これはどーなってるのよ? というご質問がございましたら
この機会にお答えできるものはお答えしたいと思います。


さて、今日は近所のレンタルビデオ屋の半額割引サービス
期間が最終日だったので、何か借りてこようかと行って
みたのですがあいにく今観たいものがあらかた借りられて
なかったので、一本だけ残っていた「トップをねらえ2!」
第一巻を借りてきました。
B22409014Ls.jpg

この作品の前作にあたる「トップをねらえ!」は、タイトル
どおり「エースをねらえ!」をはじめとするスポ根ものの
パロディから始まって、中盤以降はロボットアニメのパロディ
の形を借りたハードSFアニメとなって、最後はアニメ史に残る
感動的なエンディングを迎えた作品として、長く語り継がれて
いる伝説の作品です。
オリジナルで見事に完結している作品の続編を、どう作るのか?
そんな、ちょっと意地悪な観方で観始めましたが、なるほど
これはあの「トップ」の続編なのだと納得しました。

前作は「例えパロディであっても衒うことなく大真面目にやる」
という姿勢があれだけの作品を築き上げたのだとすれば、今回も
また様々な先人たちの作品のエッセンスを抽出した作品であって、
その中で一番濃厚なものが「トップをねらえ!」なのだというのが
私の解釈です。
今回観た一巻は本当に導入部ですし(でもインパクトはなかなか
ありました。ネタバレになるので多くは語れませんが)これから
どういう風に転がってくるのかわかりませんが、とにかく次も
観てみたくなる作品でした。

ヒロインのノノ役にはガイナックス作品では「ぷちぷり*ユーシィ」の
ココルー役も演じた福井裕佳梨さん。
これまでは「スクールランブル」のサラとかどちらかというと
おっとりした女の子の役が多かったのですが、今回は「努力と根性」の
天然系熱血少女を熱演しています。ポヤポヤッとした雰囲気が
声にも現われていてかわいいですよ。

オリジナルの「トップをねらえ!」は1988年からOVAとして
発表された作品ですから、あるいは名前は知っていても
作品は観たことのない方も多いかもしれませんね。
未見の方、一度だまされたと思って全編を観て下さい。
特に「エヴァ」は観たけれど、こっちはまだという方には
強くオススメです。




え? 
「1988年製作の作品をどうして自称『じゅーななさい』の
 アンタがこんなに詳しく観ているのか?」
ですか?

………

…………

……………

えっと、ちるだ、コドモだからよくわかんなーい♪ きゃはっ☆(逃走)




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

37回目の日記(再録)

ども!カズィーです。 おとといのチャットで書いたと思うのですが、今僕は左目が激烈に痛くなっていて、なかなかパソコンで集中した仕事に取り組めないのですが、何とか日記書くぐらいなら持続力は持つので、今こうして書いている次第です。 さて、最近BANDAI VISUALのCM

コメントの投稿

非公開コメント

●カズィー さん

コメントありがとうございます。
日記の方も拝読させていただきました。
「トップ2」はロボットものというよりはSFものですね。
たしかに第一話のヤマ場はロボットと宇宙怪獣との
バトルシーンですが、最後はノノちゃんのもっと
すごいシーンが出てきますし(笑)
パロディとか、馬鹿馬鹿しいネタを大真面目に
きっちり見せる、という点では「トップ2」も、
オリジナルの「トップ」も同じ方針だと思います。
是非機会がありましたらこの二作、一度見て
みてくださいませ。

前略『ささまやまちるだ』様w

 そういえば、僕こないだこのこの作品の紹介自分のサイトでしました(確か3/11の日記ですので、よかったらバックナンバーから見てください)。
 この主題歌はいいです。すっごくいい。創作中にヘビーローテで聴いてた時期もありました。
 肝心のアニメの内容については・・・僕ガン○ムといい、ロボット物あんまり好きじゃないんで見てませんのでノーコメントで(爆)。
 ただ、予告編見た感想では『ノノ』に関しては自分のツボには入ってます。ああいう天真爛漫な女が好きなんですよ自分。
白衣の天使 応援バナー
キャラメルボックス公演情報
 
on Twitter
FC2カウンター
PROFILE

佐々宮ちるだ(Tilde SASAMIYA)

  • Author:佐々宮ちるだ(Tilde SASAMIYA)
  • 19XX年埼玉県出身。おひつじ座・O型・ゲームやアニメのノベル、シナリオを書きながらゆるゆると生きてます。商業誌で漫画は描いておりません(苦笑)これまで手がけてきた作品についてはこちらをご覧くださいませ。小説およびシナリオ、企画などのお仕事を広く承っております。ご依頼、ご相談などはstargazer★myad.jp(★をアットマークにしてください)までよろしくお願いします。
    ※現在、2017年初夏以降のライトノベル・ゲームシナリオなどのお仕事を募集中です。
     サンプルテキストなど用意しております。上記アドレスまでお気軽にご相談ください。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
■おしながき■
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。