スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「親愛なる世界へ」

お久しぶりです。
長らく更新できず申し訳ありませんでした。
結局ゴールデンウィークは仕事と体調不良で潰れてしまいました。
何か昨年末の冬コミからお正月の休み以来ずっと仕事し続けて
いるなぁという感覚のまま、もう夏コミの季節になってしまいました。
きっとこのまま冬コミを迎え、2012年は終わるんだろうなぁ(苦笑)

さてその夏コミですがなんと冬に続いて落選しました!
神はいないのかっ!?
今回は「穢翼のユースティア」ノヴェルズ完結(誰もお祝いしてくれないから
自分で勝手に祝うのさ!)記念で何か書こうかと思っておりましたが、これは
次の機会に改めて製作したいと思います。


さて、長らくお待たせしておりました「穢翼のユースティア」シリーズ
最終巻「混沌の天使」がいよいよ6月20日発売となります。
穢翼のユースティア 混沌の天使 (ハーヴェストノベルズ)穢翼のユースティア 混沌の天使 (ハーヴェストノベルズ)
(2012/06/20)
佐々宮ちるだ

商品詳細を見る


昨年11月以来続いてきた「穢翼のユースティア」シリーズのノヴェルズも
今回の第五巻でついに完結となります。
前巻からお待たせしてしまった分、濃密で重厚な完結編にふさわしい
一冊に仕上がりました。
本作の執筆が決まってから約1年間付き合い続けてきたキャラクターたちとも
これでお別れかと思うと非常に感慨深いです。
ページ数の関係や展開上の問題であまり深く描けなかったキャラもいますし、
自分なりの思い入れを持って、原作とは少し違った視点で描けたと思うキャラも
います。原作ゲームではなぜか描かれていなかったあのキャラの最期や、
同じく原作では後半ほとんど登場しなくなってしまったあのキャラたちも
ちょこっとですが登場しますよ。
原作をプレイした方にも読んで色々な想いを思い出していただき、もう一度
ゲームを起動してもらえるような作品になったのではないかと思います。
私のゲームノヴェライズの代表作のひとつと自負しております。
どうぞよろしくお願いします。



──そして、発売日である6月20日には、もうひとつ重要なお知らせがあります。
カンの良い方ならおわかりかも知れませんが、アレの情報がいよいよ解禁です。
こちらもどうぞお楽しみに!
スポンサーサイト

黄金三星(くがにみちぶし)

うわああああああ────っ!! 
仕事、終わらねぇぇぇ────っ!!


……と、思わず叫びたくなるくらい多忙な日々が続いております。
長らく更新できず申し訳ありません。
とはいえ、まだまだ忙しく落ち着いて更新が出来ません。
生存報告を兼ねて、取り急ぎ手短に参ります。

まずは1月20日発売の初オリジナル作品「まほねーず☆とらいあんぐる」
ご購読いただいた皆様、本当にありがとうございます
まほねーず☆とらいあんぐる (一迅社文庫 さ)まほねーず☆とらいあんぐる (一迅社文庫 さ)
(2012/01/20)
佐々宮 ちるだ

商品詳細を見る

レビューサイトなどで感想なども随時拝読しております。
執筆時には気づかなかったことや、全く意図していなかったことも
鋭く指摘されて、大変勉強になっております。
貴重なご意見ありがとうございました。
まだお読みでない皆様も、この春休みの課題図書の一冊として(笑)
引き続きのご愛顧をよろしくお願いします。
なお、発売当日、雨の中秋葉原を駆け巡ったレポートはまた後日掲載します。

そして2月には「穢翼のユースティア」シリーズの第三弾となります
「穢翼のユースティア 白き聖女」が発売となりました。
穢翼のユースティア 白き聖女 (ハーヴェストノベルズ)穢翼のユースティア 白き聖女 (ハーヴェストノベルズ)
(2012/02/10)
佐々宮ちるだ

商品詳細を見る


今回のヒロインは聖女イレーヌ。ノーヴァス・アイテル市民の信仰の対象であり
敬虔な祈りによって都市を浮遊させているといわれる、まさに聖なる存在ですが
その一方で少女のようなあどけなさや、深刻な苦悩を抱えています。
粗野なカイムとは反発し合いながら、やがて互いを認め合う存在となっていきますが
その時、牢獄を悲劇が襲います────。
原作ゲームをプレイされた方なら皆さん衝撃を受けたであろう、あのキャラの
退場場面を書いているときはさすがに落ち込みましたが、しっかり描いたつもりです。
物語も急展開を迎える第三巻。よろしくお願いします。

さらにシリーズ第四巻「穢翼のユースティア 金色の王女」
3月25日発売となります。
秋葉原や日本橋の専門店では、今週半ばくらいから店頭に並ぶと思います。
穢翼のユースティア 金色の王女 (ハーヴェストノベルズ)穢翼のユースティア 金色の王女 (ハーヴェストノベルズ)
(2012/03/25)
佐々宮ちるだ

商品詳細を見る


舞台は聖教会から貴族たちが暮らす「上層」、そして王城へと移ります。
ヒロインはノーヴァス・アイテル王家の第一王女、リシア。
決して恵まれない運命の下に生まれた彼女は、カイムとの出会いをきっかけに
大きく成長していきます。そしていよいよ、カイムが追い求めてきたこの都市の
謎の一端が明かされます。物語はいよいよ佳境へ────。
タイトルの「金色の王女」(ちなみに読み方は『きんいろ』ではなく『こんじき』です)は
リシアの美しい金髪を意味していますが、同時に気高い王家の矜恃の隠喩でもあります。
原作ゲームでも特に人気の高いシナリオで、内容的には上下巻で書きたかったくらい
濃密な仕上がりです。どうぞお楽しみに!

Blind Alley -ブラインド・アレイ-

今年も残すところあと1週間ちょっととなりました。
年末は有明で過ごされる方は準備でお忙しい頃と思います。

前回情報解禁となりました「まほねーず☆とらいあんぐる」に関しまして
大変多くの反響をいただきました。本当にありがとうございます。
早速全姉連さんでもとりあげていただきました。
こちらでは昨年の冬コミで頒布された会報に掲載の「まほねーず」の
ショートプレヴュを読むことができます。
まあ一ヶ所だけ実際の作品では変更になったところがあるのですが、
気付いてもそこは優しくスルーしてあげるのが、キミとおねえちゃんとの
約束ダゾ♪
その他twitterでも多くの方々に言及していただきました。
ありがとうございます。
今後もキャラクターや世界観などをちょこちょこ公開して行きますので
よろしければお付き合いくださいませ。


「まほねーず☆とらいあんぐる」宣伝が先行してしまいましたが、
先月発売になった「穢翼のユースティア」シリーズのノヴェライズ
第二巻となります「穢翼のユースティア 蒼き月」が、そろそろ店頭に
並んでおります。
穢翼のユースティア 蒼き月穢翼のユースティア 蒼き月
(2011/12/25)
佐々宮ちるだ

商品詳細を見る


今回のヒロインは町医者のエリス。浅か……ゲフンゲフン、篠宮聖美さんの
ちょっとハスキーで鼻に掛かった甘い声が素敵なキャラです。
彼女との関係を清算し、独立した人間になって欲しいと願うカイムと、
それを頑なに拒むエリス。ふたりの関係はやがて想いもよらぬ方向に
流されていきます。
その一方で「牢獄」では対立する二つの非合法組織「不蝕金鎖」と
「風錆」との抗争が深刻化、一触即発の状態となります。
そしてついに「風錆」は奇襲をかけ「不蝕金鎖」の支配する娼館街を
奪取、その最中カイムは風錆の首魁、ベルナドに捕まってしまいます。
果たしてカイムの運命は? そしてエリスとの関係に決着はつくのか!?

第一巻が文字通りのプロローグだとすると、今回の第二巻は
物語がいよいよ本格的に動き出す展開です。今後のお話に深く
関わってくるキャラクターの登場、クライマックスに繋がるあのキャラとの
関係など、書いていてワクワクする展開でした。
特にジークがかっこいいです。惚れました。抱いてっ!(笑)
彼の最大の見せ場には自然と力が入りました。
原作をプレイされた方もこれを機会にもう一度ユースティアの世界を
振り返ってみてはいかがでしょう。

今回もまた本編にあとがきが入りきりませんでしたのでweb版あとがきを
来週中に公開予定です。


オーガストさん関連でもうひとつ。
今年設立10周年を迎えたオーガストさんをみんなでお祝いしようという
同人誌「AUGUST 10th Anniversary」が今度の冬コミで頒布されます。
個人的に非常に楽しみにしております。
オーガスト生誕10周年記念合同誌企画
私こと佐々宮は本業多忙のため本誌には参加しておりませんが、
ウチの手の者を若干一名送り込んでおります(笑)
白衣の天使 応援バナー
キャラメルボックス公演情報
 
on Twitter
FC2カウンター
PROFILE

佐々宮ちるだ(Tilde SASAMIYA)

  • Author:佐々宮ちるだ(Tilde SASAMIYA)
  • 19XX年埼玉県出身。おひつじ座・O型・ゲームやアニメのノベル、シナリオを書きながらゆるゆると生きてます。商業誌で漫画は描いておりません(苦笑)これまで手がけてきた作品についてはこちらをご覧くださいませ。小説およびシナリオ、企画などのお仕事を広く承っております。ご依頼、ご相談などはstargazer★myad.jp(★をアットマークにしてください)までよろしくお願いします。
    ※現在、2017年初夏以降のライトノベル・ゲームシナリオなどのお仕事を募集中です。
     サンプルテキストなど用意しております。上記アドレスまでお気軽にご相談ください。
カレンダー
09 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
■おしながき■
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。